ボルゾイ子犬販売
ブログ カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
アーカイブ
カテゴリー
ベルサリウス物語 ベルサリウス写真館 キャスパー伝説
<< 11月25日ボルゾイ♀クラス。 | main | ボルゾイのウィナーズドッグ >>
ジャックラッセルテリア・トリオ
こうしてショーの雰囲気とか自分の置かれている立場とか色々と学んでいきます。只今、お勉強中ですね。
a1
a2
a3
a4
a5
ジャックラッセルテリアの3人組ですね。
思わず可愛くて抱っこしたくなる三人組ではなく三匹組でした。

ジャックラッセルテリア子犬販売はドッグワールド
| ジャックラッセルテリア | 14:02 | comments(4) |
コメント
先日は、ありがとうございました。真ん中にいるのが、さやかですね。『私たちが見に行くと、きちんと歩けないのかなあ』ということで、しばらく会いにいくのは控えようと思っています。もちろん、12月はえんじろうと一緒に過ごさせようと思っています。じつは、えんじろうもさやかと同じように顔の毛をカットしてもらい、今サンタの格好をさせています。春の訓練競技大会に向けて訓練士さんに指導されています。さやかもきちんと歩けるようになるといいのになあ、と思っています。よろしくお願いいたします。(香積)
| 香積 | 2007/11/30 7:56 AM |
そうですね。
どうしても、ショーに行くと期待してみてしまいます。ですから、私達は
最初の頃は犬も落ち着かないので出きるだけオーナーさんも見に行かない方が、
犬のためにも、オーナーさんの気持ちのためにも2,3回でも出してみて、犬がショーに少し慣れてから見に行った方が良いのではと提案しております。

どうしてもオーナーさんは我が子が可愛いので、息をのんでショー進行を見ていて、負ければ不安になります。
でも、なんでも、慣らしは必要な事です。数回出陳してみてリンクの中で慣れてきて始めてオーナーさんにとってはデビュー戦として見に来ていただいた方が少しでも安心感があると思います。

初めてリンクに立ちどうしたらいいかと最初はどの犬も考えてしまうようですが、そんな時オーナーの匂いを探知すると益々不安になるようです。どうしても見たいという時には出陳前は近寄らずに遠くから見てもらうという形が一番ベストだと思います。慣れてきてからも、オーナーさんにはショーが終ってから会ってもらうという形でお願いしております。

最近になり、やっとさやかちゃんもドッグショーになれてきた感じもします。でも赤ちゃん赤ちゃんしておりますので、もう少し頑張らなくては…と思いながら見守っております。

頑張りましょうね。

違うハンドラーさんや、他の犬種でショーをやっていらっしゃる皆様にも(私たちの知らない他のお客様でも)
同じ様に、ご提案させていただきます。

大丈夫です。我が子はきっと成長しますから!!

暫く暖かい目で見守ってあげましょうね。

どうぞ、しばらくは我慢してそっと励ましてあげましょうね。
| 大関京子→香積さんへ | 2007/12/01 7:11 PM |
ありがとうございます。
しばらく我慢して会わずいることにします。
来年、さやかとえんじろうの部屋(タイル張り)とちょっとしたドッグガーデンを作ることにしました。今日設計図ができ上がってきました。暮れにさやかが里帰りをする時には間にあいませんが、(1月に工事を始めて1か月ぐらいかかるそうなので)次に帰ってくる頃には、完成していると思います。頑張ってさやかも成長してくれることと期待しています。これからもよろしくお願いいたします。(香積)
| 香積 | 2007/12/01 9:24 PM |
それでは
一番最初のお客に私目が生かせていただきたいです。(笑)いいなあ、えんじろうとさやかちゃん、幸せですね。
| 大関京子→香積さんへ | 2007/12/01 10:16 PM |
コメントする